FINAL STAGE最終審査
最終審査(池袋ハロウィンコスプレフェスにて開催)に関する情報をご紹介します。
最終審査の概要
2022年10月29日(土)「池袋ハロウィンコスプレフェス2022」ステージにて実施いたします。
二次選抜を各部門1位~3位で通過したコスプレイヤー27名(9部門×3名)が対象となります。
ステージ上での自由演技及び質疑応答を通じてアピールを行い、審査員審査+視聴者アンケートを通じて、各部門のグランプリ(Cosplayer Of The Year 2023)及び「総合グランプリ(グランプリ9名の中から1名)」を決定します。

最終審査の様子は、ニコニコ生放送より視聴可能(無料)です。
審査基準
コスプレ愛・原作愛・人気・コスプレクオリティ・ポージング力・表現力・キャラクター性・クリエイティブ能力」を、4つの審査内容でチェックします。
審査内容
ランウェイ審査
①ステージ後方から前方までウォーキング
②写真を撮られるイメージで静止のポージングを2種類行う
③キャラクターらしいアピール動作を3秒程度で行う
(例:くるっと回ってウインク、剣を振り回して鞘に納める 等)
④立ち位置までウォーキングで戻る
原作愛コスプレクオリティポージング力
トーク審査
①コスプレ愛の分かる写真を見せてもらう
(例:衣装だらけのクローゼット、自作している最中の写真 等)
②詳細についてトーク
コスプレ愛キャラクター性クリエイティブ能力
表現力審査
①サイコロで表現するテーマを決める(喜、怒、哀、楽、今日のキャラで決めポーズ、自由選択の 6 面)
②自身のコスプレしているキャラクターに合わせて、ポージングと表情で感情を表現する
原作愛表現力キャラクター性
求心力審査
①ニコ生アンケート機能による無投票
(どの出場者が良かったか3択でアンケートを取り、獲得%をそのまま点数とする)
人気
表彰式について
最終審査の審査結果の発表後、そのまま同ステージ上で表彰式を実施します。
審査員のご紹介
横澤 大輔(株式会社ドワンゴ 専務取締役CCO 池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員長)
吉田 創(株式会社コスプレイヤーズアーカイブ 代表取締役)
sky★Re(株式会社WCS セールスマネージャー)
千都 ちひろ(雑誌「COSPLAY MODE」副編集長)
林 智之(スマホゲーム「#コンパス-戦闘摂理解析システム-」プロデューサー)
乾 たつみ(コスプレイヤー)
麗華(コスプレイヤー)